今日の「あさが来た」

 
あさが来たもとうとう今週で終わり。
寂しいなあ。

今日もまた泣けましたね。

あさが、お商売をやめると。旦那様のそばにいたいと。

あれは泣けましたねえ。

事実でないからこそ、泣けるじゃないですか。

事実だったら泣けるどころか、「そんなこと言ってる場合じゃねー-!!」ということになるわけですから。
こないだも、年配のご夫婦と話をしていて、その後夫婦は歴史がお好きなようで、特にご主人の方は、色々なことをご存知のようで、あさがきたの原作になっている本も読まれたようでした。

そしたら、あさがきたとのあまりの違いに憤慨されてて、

「あんなものは、嘘っぱちだー」

実際には妾の子だ、今井の当主とされているのは腹違いの兄弟だ-、あさの夫はあさのお手伝いを妾にして子供までつくって、などなど、とおっしゃってましたね。
別にフィクションとして楽しければいいと思ってみている人が多い中、そういう考えてて楽しのかね。と思いました。

まあ、文句言いというヤツですね。大阪風に言えば。

多分、その人は、いろんな事とにかく貶したいのでしょう。

とうことはどういうことか。自分が高められたい思いが強いんでしょうね。

なにか、コンプレックスみたいなものがあるんでしょう。

でも私から見たら、その人は地元の名士だし、会社の重役さんだし、何不自由ないようにも見えるんですけどね。

かにともしばしのお別れ

私はカニがだーいすきなんです。魚介の中では一番好きかもしれません。
当然冬場の楽しみはかにすき。
毎年年末にはカニの通販を頼んで、年末年始と楽しみます。今までに幾度か、かにの通販を利用しました。

IMG_4903
新聞広告記載の物であったり、TV通販番組のものも試しました。もちろんネット通販も。
どれこれ。という訳ではないですが、やはり当たりハズレはありました。
足折れが混ざる訳あり品で、足が1本しかない商品が届いた事も。
現在も年に2回は通販でカニの購入をしていますが、最近はずっと楽天市場で購入するようにしています。
理由はランキングがあるからです。
ランキング上位の商品の中から口コミやお客様の声を確認します。
初めて購入するショップでは商品サイト以外でグーグル検索などをかけて、評判を確認したりします。
これをやりだしてから、ハズレ商品に当たる事はなくなりましたね。
近くに海鮮の市場があるのですが、そちらで高い生のカニを購入するよりも、身入りの良い商品が購入できる事も多いですし、最近は食べやすく処理してくれている商品も多数あるので助かります。
購入まで、家族でワイワイ言いながら、商品を探せる事も魅力です。
カニが届くまでの時間が、より一層楽しくなりますし、何より時間指定で届くのが一番の魅力ですね。大人数の我が家では保管場所に困るので、届いてそのまま解凍して食べるのが理想です。

 

渋谷デイライトキッチンでランチ

先日はお友達と渋谷のオーガニックcafeのランチを食べに行きました。

デイライトキッチンというお店で渋谷エクセル東急の向かいにある落ち着いたcafeです。

2016-03-06 11.24.54
すごくナチュラルな内装で家族連れでも座りやすいゆったりとしたソファー・テーブルに美味しい料理が食べられます。
それなりにお値段はしますが、それでもかなりゆっくりできるし美味しいスィーツも食べれるし、大満足でしたよ。

2016-03-06 11.57.35

 

夜もビオワインなんかも飲めそうです。
また行ってみたいな。
私は都内で暮らすと言っても、私が住んでいるのは東東京と言われる下町なので、都心でご飯を食べることって少ないです。

その代わり地元にたくさん美味しい料理屋さんがあります。

私が好きな食べ物は色々ありますが、私も夫とは違う自営の仕事を持っていて二人暮らしなので、外食が多くなるんですが、行きつけのお店だと、野菜もしっかり摂取できるし、健康にも気をつけながら外食ライフを楽しんでいます。

はじめましてうさ丸です!

はじめまして!うさ丸と申します。綺麗になりたくて、いろんな美容関係のことを勉強中です。

それにしても今日の東京は暖かいですー。もう春です!桜の開花も3/21とお彼岸に咲いちゃいますね。

最近気温の変化が激しすぎてオフィス服に困ります。

オフィスカジュアルOKの会社に勤めている人の悩みは、毎日の服装に悩むことではないでしょうか。

私も現在、オフィスカジュアルOKの会社に勤めております。
同僚たちは、毎日ファッション雑誌に載っているようなコーディネートをしていて、「あ~、制服のある会社だったらなぁ…」と、よく思っています。

オフィスカジュアルって、やはりキチンと感がないといけないのでジャケットとか、キレイめなスカートやパンツが定番なんですよね。
そうすると、あまりプチプラなお洋服だと安っぽく見えてしまい、買い物をするときは随分悩んでしまいます。

お洋服を買うときに、気をつけることは「オンでもオフでも着回しができるか」です。
限られたお給料の中で、流行なども気にしつつ上手に買い物をするには、意外と通販サイトも利用しています。

実際に購入することもありましたし、たくさんコーディネートが載っているので、家で手持ちの洋服を確認しながら購入できますからね。
実際の店舗だと試着したり色味を確認したり、と勿論メリットはありますが衝動買いをしてしまうことが多々ありますね。(笑)

今はプチプラファッションでも、安っぽく見えないクオリティのものが増えてきているので、上手に組み合わせていきたいです。